ここから本文です

関ジャニ横山、主演舞台「北斎漫畫」入魂演技で幕開け

6/10(月) 4:00配信

デイリースポーツ

 関ジャニ∞の横山裕(38)が9日、東京グローブ座で主演舞台「北斎漫畫」(7月7日まで同劇場)の初日を迎え、開演前に公開通し稽古を行った。

 横山は、江戸時代を代表する浮世絵師・葛飾北斎役で、歴史に名を残す人物を演じるが故に「稽古では大変な思いをし、壁にもぶち当たった」とコメント。初日を目前に、入魂の演技を見せた。

 他に2015年1月の結婚、16年8月の第1子男児出産後、初の舞台となる女優・佐藤江梨子(37)、タレント・堺正章(73)の次女で女優の堺小春(25)などが出演する。

 同作は劇作家の故矢代静一さんが1973年に発表。翻訳されて米国でも上演され、81年には故新藤兼人さん監督、故緒形拳さん主演で映画化された。

最終更新:6/10(月) 17:38
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ