ここから本文です

変更ウェッジでチップイン 上田桃子の優勝ギア

6/10(月) 17:04配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

大会名:ヨネックスレディスゴルフトーナメント
日時:2019年6月7日(金)~9日(日)
開催コース:ヨネックスCC(新潟)
優勝者:上田桃子

【写真】レキシー今季初勝利

上田桃子が2位に6打差をつけて通算13アンダーで今季2勝目を挙げた。1打差の3位から出て「65」で回りキム・ヒョージュ(韓国)と石井理緒を逆転。54ホール中9ホールでパーオンを逃したが(パーオン率83%)、スコアを落としたのは2ホールだった。

前回優勝した3月の「Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント」からのクラブ変更は60度のウェッジだけ。マックダディ フォージド ウェッジから、50度、54度と同モデルのキャロウェイ X フォージド ウェッジ ミルキークロムにした。

契約するキャロウェイのメーカー担当者によれば、昨季まで5年近く使っていたモデルといい、上田も「戻した理由は、もともとこのウェッジも好きだったから」。キムと首位を争っていた最終日の8番では、グリーン右ラフからのチップインで3連続目となるバーディを奪うなど、圧勝劇を演出した1本になった。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:キャロウェイ GBB エピック スター ドライバー(9.5度)
シャフト:グラファイトデザイン ツアーAD TP(45インチ、硬さSR)
フェアウェイウッド:キャロウェイ X HOT フェアウェイウッド(3番15度、5番19度)
ユーティリティ:タイトリスト 816 H1 ユーティリティ(23度、27度)
アイアン:キャロウェイ APEX アイアン(6番~PW)
ウェッジ:キャロウェイ X フォージド ウェッジ ミルキークロム(50度、54度、60度)
パター:オデッセイ ホワイト・ライズ iX #1SH
ボール:キャロウェイ クロムソフト X ボール

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ