ここから本文です

グウィネス・パルトロー『スパイダーマン:ホームカミング』に出演したことを忘れる

6/10(月) 12:02配信

シネマトゥデイ

 マーベル映画『アイアンマン』などでペッパー・ポッツ役を務めたグウィネス・パルトローが、『スパイダーマン:ホームカミング』に出演したことを忘れていたとNetflixで配信中のフードドキュメンタリー番組「ザ・シェフ・ショー ~だから料理は楽しい!~」で発言する一幕があった。

【動画】トム・ホランドがモグモグ!「ザ・シェフ・ショー ~だから料理は楽しい!~」予告

 グウィネスは、マーベル・シネマティック・ユニバース(以下、MCU)の1作目となった『アイアンマン』から現在公開中の『アベンジャーズ/エンドゲーム』まで、主人公トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)の秘書ペッパーを演じてきた。

 グウィネスは、『アイアンマン』で運転手兼個人秘書のハッピー・ホーガン役を担ったジョン・ファヴローの番組「ザ・シェフ・ショー ~だから料理は楽しい!~」のシーズン1のエピソード1にゲストとして出演。料理の最中にジョンは、共に出演した『ホームカミング』の撮影について振り返った。

 『ホームカミング』の話になるとグウィネスは首を振って出演したことを否定。ジョンが笑いながら「出演していたよ」と話すと「いいえ、あれは『アベンジャーズ』よ」と重ねて反論した。それでも『ホームカミング』の出演シーンの説明をされると、グウィネスは驚きつつ「あれ『スパイダーマン』?」と思い出したようだ。

 グウィネスは、『アイアンマン』シリーズ、『アベンジャーズ』『スパイダーマン:ホームカミング』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/エンドゲーム』と多数のMCU作品に出演。『ホームカミング』に至っては数シーンの出演だったことから、記憶があいまいになっていたようだ。(編集部・梅山富美子)

最終更新:6/10(月) 12:02
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事