ここから本文です

チャン・イーモウ監督作「SHADOW / 影武者」が公開、三国志・荊州争奪戦に着想

6/10(月) 11:00配信

映画ナタリー

チャン・イーモウの監督作「SHADOW/影武者」が9月6日に公開決定。予告編がYouTubeにて解禁となった。

【動画】「SHADOW / 影武者」予告編(メディアギャラリー他1件)

本作は、チャン・イーモウがリー・ウェイと共同で脚本を手がけ、三国志の荊州争奪戦をアレンジした歴史活劇。圧倒的な軍事力により、敵の炎国に領土を奪われ20年が経つ沛国を舞台に、頭脳明晰で武芸に秀でた重臣・都督(トトク)と彼の影武者の姿を描く。「戦場のレクイエム」「人魚姫」のダン・チャオが都督と影武者の1人2役に挑み、病んだ都督を演じるため20kgの減量をして撮影に臨んだ。都督の妻役としてダン・チャオと実生活でも夫婦であるスン・リーがキャスティングされたほか、チェン・カイが出演。なお本作は、第55回金馬奨と第13回アジア・フィルム・アワードでそれぞれ4部門を受賞している。

予告編には、影武者が刃で作られた傘のような武器を構え、炎国の戦士・楊蒼(ヤン・ツァン)と対峙する様子や、都督の妻が夫と影武者の間で揺れる姿のほか、都督が影武者に「勝てたらお前は自由だ!」と発破をかけるシーンが収められた。チャン・イーモウは本作について「自分が本当に撮りたい物語と巡り合った」とコメントしている。

「SHADOW/影武者」は、TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。



(c)2018 Perfect Village Entertainment HK Limited Le Vision Pictures(Beijing)Co.,LTD Shanghai Tencent Pictures Culture Media Company Limited ALL RIGHTS RESERVED

最終更新:6/23(日) 19:25
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事