ここから本文です

【WWE】トリプルH まさかの日本公演参戦

6/10(月) 12:47配信

東スポWeb

 WWEジャパンは10日、日本公演「WWE Live Tokyo」(28日、29日=両国国技館)にトリプルH(49)が参戦することを緊急発表した。

 2008年の日本公演以来、11年ぶりの来日となるトリプルHは28日大会に出場。AJスタイルズ(42)、ルーク・ギャローズ(35)、カール・アンダーソン(39)とタッグを結成してドリュー・マッキンタイア(34)、バロン・コービン(34)、ボビー・ラシュリー(42)、サモア・ジョー(40)組と激突する。

 現在、トリプルHの出場はビッグマッチ限定となっており、4月7日の祭典「レッスルマニア35」では“野獣”バティスタ(50)と約5年ぶりの遺恨決着戦で劇勝。7日のサウジアラビア決戦「スーパーショーダウン」では“毒蛇”ランディ・オートン(39)と激突したばかりだ。日本公演参戦は異例中の異例、奇跡的といっていい。

 まさかのトリプルH参戦で、今年のWWE両国決戦は一気に盛り上がりそうだ。

最終更新:6/10(月) 12:47
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事