ここから本文です

サンド富澤、息子の“好きな人ランキング”に大ショック 「どんなランキング1位より、息子からの1位が欲しかった…」

6/10(月) 17:37配信

ねとらぼ

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の富澤たけしさんが6月9日にブログを更新。4歳になった次男の“好きな人ランキング”で第6位になってしまったそうで、父親として悲しみの声をあげています。パパ忙しいもんね……。

【画像】富澤さんの次男

 同日に4歳の誕生日を迎えた次男のかわいらしい写真を添えて、「今日で4歳、昨日も泊まりで会えてない」「起きてるうちに直接おめでとうを言えるかなぁ」と多忙のあまりコミュニケーションが取れていないことを明かした富澤さん。そんな不安もあってか次男に“好きな人”を聞いたそうですが、「1位ママ、2位お兄ちゃん、3位友達、4位別の友達、5位友達のママ、6位パパでした…」と“友達のママ”にすら負ける悲しい結果となったとのこと。「パパ低いなっ!」とツッコミを入れつつも、「どんなランキング1位より、息子からの1位が欲しかった…」と大きなショックを受けたようでした。

 M-1グランプリ(2007年)の優勝でブレイクし、2018年には情報誌『日経エンタテインメント!』の好きな芸人ランキングで1位に輝いたサンドウィッチマン。人気芸人として多忙を極める一方で、家族と過ごす時間を犠牲にしている側面もあるようで、富澤さんは過去のブログでも、長男から「他のみんなは夏休みにパパと遊んでもらってるのに なんで僕のパパはお休みないの?」と心にズンとくることを言われた経験を明かしていました。大きくなったらパパのスゴさを分かってくれるはず……!

 ファンからは、「パパは寂しいですね。一家の大黒柱はたいへんですよね…」「6位……どんまい!」など同情のコメントや、「働く父の背中を見て次男くんも育っていってくれると思います」「いつもお仕事頑張っているお父さんの愛情は絶対に伝わっているはずですよっ!」「パパのランク低いのはきっと照れ隠しですから大丈夫ですよ!」など励ましのメッセージが多く届いています。

ねとらぼ

最終更新:6/10(月) 17:47
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事