ここから本文です

「Windows 10 May 2019 Update」が「Windows Update」の手動確認で更新可能に

6/10(月) 18:06配信

ITmedia PC USER

 Microsoftは6月6日(現地時間)、Windows 10の最新大型アップデート「May 2019 Update」(開発コード名:19H1、バージョン1903)を「Windows Update」で手動確認を行ったユーザーに開放したと発表した。

【写真】ツールを使ったWindows 10の手動アップデートも可能だ

 5月21日にリリースされたWindows 10 May 2019 Updateは、手動アップデート用のツールやISOファイルも提供済みだが、自動配信は同社によってコントロールされている。今回の措置により、ユーザーが手動チェックを行うことで、最新の大型アップデートを適用可能になる。

 なお、Windows Updateの手動更新で1903の適用が表示されても、「今すぐダウンロードしてインストール」をクリックしなければ導入されない。また、既知の不具合やその対策などは「Windowsリリースヘルスダッシュボード」を参照してほしい。

ITmedia PC USER

最終更新:6/10(月) 18:06
ITmedia PC USER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事