ここから本文です

優勝トロフィーのエリス杯到着=開催12都市など巡回-ラグビーW杯

6/10(月) 21:29配信

時事通信

 9月に開幕するラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会に先立ち、世界19カ国・地域を巡回した優勝トロフィーのウェブ・エリス・カップが10日、成田空港着の航空機で最終目的地の日本に到着した。

 トロフィーは高さ約47センチで重さは4.5キロ。金箔(きんぱく)に覆われた純銀製で、歴代優勝チーム名が刻印されている。12日から開催12都市などを巡り、大学のラグビー選手とともに富士山にも登頂する予定。

 元南アフリカ代表で、2007年W杯フランス大会でトライ王に輝いたブライアン・ハバナさん、元ウェールズ代表で日本でもプレー経験があるシェーン・ウィリアムズさんがトロフィーと一緒に来日。ハバナさんは「日本は15年W杯で南アフリカを破り素晴らしい強さを見せた。W杯が日本のラグビーをさらに高みに引き上げてくれるはず」と笑顔で話した。 

最終更新:6/10(月) 21:36
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事