ここから本文です

キスマイ玉森 主演映画でドッキリしたセリフ…吉岡里帆に言った言葉をあげる

6/10(月) 21:44配信

デイリースポーツ

 Kis-My-Ft2の玉森裕太(29)が10日、東京・有楽町で主演映画「パラレルワールド・ラブストーリー」の大ヒット御礼舞台あいさつに出席し、森義隆監督(40)とともに登壇した。

【写真】吉岡里帆「恥ずかしい」JKコスプレ

 作家・東野圭吾氏原作の同名小説の映画化で、玉森は、愛する女性と自分が恋人同士の世界、愛する女性が親友と恋人同士の世界と、2つの世界を生き、愛情と友情の間で揺れる主人公・崇史を演じる。キスマイのメンバー・北山宏光(33)や宮田俊哉(30)も今作品を鑑賞したといい、玉森は「宮田さんからは『ちょっとエロかった』と言われました」と仲間からの“褒め言葉”に大テレだった。

 トークセッションでは、「最もドキッとした台詞」を挙げ、玉森は「もう、あいつと寝たの?」と恋人の麻由子(吉岡里帆)に向けた言葉を再現。「こんな台詞、実生活では言うことないでしょうね」と恥ずかしそうに熱演を振り返っていた。

最終更新:6/11(火) 9:07
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事