ここから本文です

ダラス市内の工事現場でクレーンが倒壊 マンションを直撃して1人が死亡

6/10(月) 14:12配信

スポニチアネックス

 米テキサス州ダラスで9日、建設中のビルの工事現場に設置してあった大型クレーンが倒壊。31メートルの強風に持ちこたえきれなかったことが原因で、通りをはさんで目の前にあった5階建てのマンションを直撃した。

 この日のダラスは嵐に襲われ、市内各所で強風のために木々が倒れた。AP通信によれば、停電となったために信号も機能停止。この事故でマンションの中にいた女性1人が死亡し、少なくとも6人が負傷(うち2人は重体)したと伝えられている。

最終更新:6/10(月) 14:12
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事