ここから本文です

東京が全国4位!? 主要都市の寒さランキング、上位に関東勢

6/10(月) 15:41配信

ウェザーニュース

 今日10日(月)は朝から雨が降り、冷たい風が吹き込んだ関東を中心に寒い一日になりました。

 全国47都道府県の主要官署(主に気象台がある地点)の最高気温のランキングでは、宇都宮の16.7℃が最も低く、上位5地点のうち4地点が関東で占められました。

▼最高気温が低いランキング(主要官署)
 宇都宮 16.7℃
 水戸  17.2℃
 福島  17.2℃
 東京  17.4℃
 横浜  17.4℃

 アメダス地点で見ると、釧路の13.9℃や網走の14.5℃など15℃に届かなかった北海道の道東が最も低く、それに次ぐのが関東となります。

 東京の最高気温は15時までに17.4℃までしか上がらず、6月としては8年ぶりの低さを記録しています。また、最高気温と最低気温の差(日較差)はわずか1.4℃。これだけ気温変化が小さかったのは、2017年10月22日の1.3℃以来です。

明日は梅雨寒やや緩む

 明日11日(火)は雨の降る時間が短くなることもあり、今日ほどの肌寒さはなさそうです。

 東京など関東各地で20℃を超える予想となっています。

ウェザーニュース

最終更新:6/10(月) 15:41
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事