ここから本文です

話題の「バスク風チーズケーキ」が食べたい! おすすめ4選

6/10(月) 6:32配信

食べログマガジン

2018年頃からブームが始まった「バスク風チーズケーキ」。チーズと生クリームをたっぷり入れた濃厚な味わいとなめらかな口どけ、それに表面のしっかりした焦げ色が特徴です。

もとは、スペイン・バスク地方のバル「La Vina(ラ ヴィーニャ)」が作っていたケーキですが、「バスク風チーズケーキ」として日本に伝わり、そのおいしさから一大ブームに。

販売するお店が増え、ついには専門店ができるまでになりました。最近では、コンビニエンスストアで発売されたことも話題に。

そのバスク風チーズケーキを販売している店をご紹介します。

1. カオリーヌ菓子店(通販)

「バスク風チーズケーキ」人気の火付け役の一人が、チーズ研究家のかのうかおりさん。「カオリーヌ菓子店」として、手作りのチーズケーキをオンラインストアや催事にて販売しています。レシピ本も発売された、大人気のバスク風チーズケーキです。

2. エスタシオン(東京・神楽坂)

鮮やかな盛り付けが美しい、目にもおいしい料理を楽しめるスペインバル「エスタシオン」。「La Vina」をイメージしたバスク風チーズケーキは、仕入れ状況や気分によって、使うチーズを替えているそう。そのときどきで少しずつ変わる味を楽しめます。

3. ガスタ(東京・白金)

バスク地方の伝統菓子を販売する菓子店「メゾン・ダーニ」の新業態。「La Vina」のチーズケーキのレシピをシェフ・パティシエールである勝羅沙織さんが授かり、再現しています。ふんわり、なめらかながら、瑞々しさも感じられる格別の食感。一人用のミニサイズは手土産にもぴったりです。

4. グランドニッコー東京 台場(東京・台場)

グランドニッコー東京 台場の「Bakery & Pastry Shop」にて5月より発売。3~4月にかけて実施したスペインフェアのスイーツの一品として提供したところ大好評だったため、定番品として販売が決定したそう。サイズは15cm(税抜3,000円)、18cm(税抜4,000円。前日までに要予約)の2種類から選べます。

文:食べログマガジン編集部

最終更新:6/10(月) 13:45
食べログマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ