ここから本文です

綾瀬はるか、堂安律選手とトーチ“キス” 聖火ランナー疑似体験「楽しめた!」【動画付き】

6/10(月) 17:15配信

オリコン

(C)ORICON NewS inc.

 女優の綾瀬はるかが10日、都内で行われた『コカ・コーラ社 東京2020オリンピック 聖火ランナー公募キャンペーン』発表会に出席した。

 2020年に開催される東京オリンピックの聖火リレープレゼンティングパートナーの日本コカ・コーラ社。誰でも聖火リレーになれるチャンスがあるキャンペーン「東京2020オリンピック 応援キャンペーン」が17日よりスタートし、「Team Coca-Cola Ambassador」に任命された綾瀬は「大変光栄です。しっかり盛り上げて行きたいと思います! おーっ!」と意気込み。

 聖火リレーは「誰でも走るチャンスがある」ことにちなみ、会場に設けられた特設コースでトーチを持って走る“疑似体験”をすることになった綾瀬。聖火ランナー経験がある元水泳選手の北島康介氏から聖火を移す“トーチキス”をしたあと、運動着姿で会場内を一周し、同じく疑似体験することになったサッカー日本代表の堂安律選手へ“トーチキス”をした。

 報道陣を沿道の歓声と捉えて笑顔で手を振り、軽快に走り終えた綾瀬は「トーチの重みを感じで、緊張感がありました。みなさんの声援があったので、より興奮して聖火ランナーの状況、想像ができたので楽しめました」と喜んでいた。

 この日は、人気YouTuberのHIKAKIN、はじめしゃちょー、フィッシャーズ、東海オンエア、水溜りボンド、アバンティーズも登場。キャンペーンは、対象商品を購入しパッケージに掲載された「応援マーク」をためて応募することができる。詳細は公式サイトまで。

最終更新:6/10(月) 17:15
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ