ここから本文です

カーリー・レイ・ジェプセン、LINE LIVEリスナーを招いたスぺシャルライブを開催

6/10(月) 15:10配信

Billboard Japan

 約4年ぶりのアルバム『Dedicated』をリリースしたカーリー・レイ・ジェプセンが先日プロモーション来日を果たし、LINE MUSICキャンペーン当選者を招待するスペシャルライブを行った。

カーリー・レイ・ジェプセン その他ライブ画像

 ブロンドのショートカットに青色のセットアップで登場したカーリーは、ニュー・アルバムより「ナウ・ザット・アイ・ファウンド・ユー」、「パーティー・フォー・ワン」、個人的にパーソナルな曲と言う「トゥー・マッチ」、そして昨年のLGBTプライド月間にヴァイラルヒットした「カット・トゥ・ザ・フィーリング」の4曲を披露した。手を伸ばせば届いてしまうほどステージに密着した会場で、カーリーを目の前にした観客は大興奮だ。

 パフォーマンス後のトークセッションでは、「いいスタートを切れたって感じ。2年ぶりの来日になるんだけど、またこうして来れて嬉しい。」「お寿司中毒にかかってて、食べまくっているの(笑)。また今晩も食べるつもりなんだ。」と日本を満喫していることを明かした。約4年ぶりの新作について訊かれるとカーリーは「この4年はビーチで過ごしてたんだよね~っていうのは冗談で、ずっと新作に取り掛かってたんだ。200曲以上作って、次回作はどんな作品がいいのか色々練ったの。そしてプロセスを経てこの15曲に絞ったんだ。アルバム・プロジェクトには情熱を持ってるから、時間もかけちゃうし、頑張っちゃうんだよね。」と、アルバム制作の裏側を明かしてくれた。また、LINEユーザーにおススメのトークBGMには「ジュリアン」を選択。「この曲は特定の男の子のことじゃなくて、ずっと頭の中で考えている人のことを歌っているの」と、誰かと共有したくなるようなピッタリの選曲をしてくれた。

 事前に集まったリスナーからの質問コーナーでは「日本を好きになったきっかけは?」「一目惚れしたって感じ。ニューヨークと日本は降り立った瞬間に恋しちゃったんだ。初来日が桜のシーズンだったからすごく素敵な思い出だよ。(カーリー)」、「歌手になってなかったら?」「小さい頃から歌手になるのが夢だったからこの質問は難しいな~。自然になれると思ってたから、ここまで厳しい道のりだとは思ってなかったんだけど。恋愛が大好きだからロマンス小説家かな。(カーリー)」、「音楽作りで一番大切にしてることは?」「説明しにくいんだけど、テンションが上がるような高揚感に溢れる時があって、この特別なフィーリングを感じると、『この曲はいい曲になるんじゃないか』って確信が持てるから、そのフィーリングを大切にしてる。(カーリー)」と、普段なかなか聞けない回答が得られた。

 そしてこの日、サプライズで10月に東京・名古屋・福岡・大阪・宮城の5都市で行われる来日ツアーがカーリーの口から発表されると、「またみんなに会いたいな。待ち遠しい!」と満面の笑みを浮かべるカーリーに会場から大歓声が上がった。最後にカーリーはオーディエンスと記念撮影をし、ステージを後にした。

Photos by Onaka Rikiya


◎来日情報
【The DEDICATED TOUR JAPAN 2019】
※全公演未就学時入場不可

<東京>
日程:2019年10月7日(月)開場18:00/開演19:00
会場:NHKホール
チケット:9,000円(全席指定、税込)
<名古屋>
日程:2019年10月9日(水)開場 18:00/開演19:00
会場:Zepp Nagoya
チケット:8,500円(1Fスタンディング)、9,000円(2F指定席)
※(ともに税込・要別途ドリンク)
<福岡>
日程:2019年10月10日(木)開場18:00/開演19:00
会場:Zepp Fukuoka
チケット:8,500円(1Fスタンディング)、9,000円(2F指定席)
※ともに税込・要別途ドリンク
<大阪>
日程:2019年10月11日(金)開場18:00/開演19:00
会場:Zepp Namba
チケット:8,500円(1Fスタンディング)、9,000円(2F指定席)
※ともに税込・要別途ドリンク
<仙台>
日程:2019年10月13日(日)開場17:00/開演18:00
会場:Sendai GIGS
チケット:8,500円(1Fスタンディング)、9,000円(2F指定席)
※ともに税込・要別途ドリンク

最終更新:6/10(月) 15:10
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ