ここから本文です

「爆音がうるさい!」 改造車に乗っていたのは23歳の米兵 当て逃げで再逮捕

6/10(月) 11:55配信

沖縄タイムス

 沖縄署は9日、北谷(ちゃたん)町でパトカーに当て逃げしたとして、キャンプ・キンザー所属の米海兵隊伍長(23)を道交法違反(事故不申告)容疑で再逮捕した。「自分はやっていない」と容疑を否認している。容疑者は6日に同町の民家に侵入したとして同署が住居侵入の疑いで逮捕していた。

【「暴走の神」と呼ばれた少年】警察を挑発し国道を逆走

 同署によると、6日夜に「爆音の暴走族がうるさい」との通報を受けて出動した警察官が容疑者が運転する改造車をたまたま発見。職務質問したところ、容疑者は車を後進してパトカーに衝突させた後、逃走した。その最中に、民間地に侵入した同容疑者を見つけて逮捕した。

最終更新:6/10(月) 12:05
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事