ここから本文です

ジダン監督の構想外と噂も…去就不透明のベイル、レアル残留を直訴か

6/10(月) 0:18配信

SOCCER KING

 ウェールズ代表FWギャレス・ベイルは、レアル・マドリード残留を希望しているようだ。スペイン紙『アス』が8日に伝えている。

 2013年夏にトッテナムからレアル・マドリードに高額な移籍金で加入したベイル。しかし、度重なる負傷などの影響もあり、来季のジダン監督の構想からは外れていると報じられている。

 しかし、今回の報道によると、ベイルはレアル・マドリード残留を希望している模様。当初は同選手の代理人がクラブ側に意向を伝えていたが、ついにベイル本人が残留を直訴したという。ベイルの家族がマドリードに定住していることが、残留を希望する理由のようだ。

SOCCER KING

最終更新:6/10(月) 0:18
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ