ここから本文です

エアバス、A350-1000とA330neo飛行展示へ パリ航空ショー

6/11(火) 11:56配信

Aviation Wire

 エアバスは、6月17日に開幕する世界最大規模の航空ショー「第53回パリ航空ショー」に、A350-1000やA330neo、A220(旧ボンバルディアCシリーズ)などを出展する。

 飛行展示(フライトディスプレー)は、A350-1000とA330-900(A330neo)の2機種。週末の一般公開では、ハイフライ(HFY/5K)のA380も飛行を予定している。

 地上展示は、A330-900と、A321neo、A220-300を予定するほか、1人乗りの自律式電動垂直離発着機「Vahana」も展示する。

 エアバス・ヘリコプターズはH160Mの実物大モックアップや、H145M、H125M、無人機VSR700などのモックアップを展示予定。民間分野ではH175を出展する。

 エアバス・ディフェンス・アンド・スペースは空中給油・輸送機A330MRTTやユーロファイター、A400Mなどを展示する。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:6/11(火) 11:56
Aviation Wire

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事