ここから本文です

元KAT-TUN田口被告 ツアー中止発表 公式HPで直筆署名入り「お詫び」

6/11(火) 5:59配信

デイリースポーツ

 大麻取締法違反(所持)の罪で起訴された元KAT-TUNメンバー・田口淳之介被告(33)が、10日、公式ホームーページに、直筆署名入りの「お詫び」を掲載し、7月から行う予定だったライブツアーの中止を発表した。

【写真】保釈時に額をこすりつけて土下座する田口淳之介被告

 田口被告は、個人事務所「Immortal」の代表取締役としてコメントを発表した。逮捕され、周囲に迷惑をかけたことを「深くお詫び申し上げます」と反省。続けて「今後、しばらくの間、芸能活動を休止させて頂きます。それに伴い、予定しておりました田口淳之介ライブツアー2019『COSMOSCITY』については中止とさせていただきます」とつづった。

 今後は罪を償い、更生することを約束する一方で、社長として「法令順守に取り組み、このようなことが二度と起こらないように適切な体制を構築」する意向であるとした。

 田口被告は7月5日の埼玉公演を皮切りに全国のライブハウスなどを回る予定だった。

最終更新:6/11(火) 6:59
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事