ここから本文です

ジャスティン・ビーバー、トム・クルーズにケンカを売る

6/11(火) 20:02配信

シネマトゥデイ

 歌手のジャスティン・ビーバー(25)が、映画『ミッション:インポッシブル』シリーズなどの俳優トム・クルーズ(56)に突然戦いを申し込んだ。なぜジャスティンがトムと戦いたいのかは不明だ。

【画像】すごい美女!ジャスティン・ビーバーの妻

 ジャスティンは「トム・クルーズに試合場での戦いを挑みたい。トム、もし怖がってこの戦いに応じないのなら、一生後悔するよ。この戦いを主催したい人はいる?」とアメリカの総合格闘技団体UFCの代表ダナ・ホワイトにメンションを付けてツイートした。

 ダナはこの提案にまだ反応していないものの、UFCチャンピオンのコナー・マクレガーは自分が二人の試合を主催すると宣言。「もしトム・クルーズがこの挑戦を受ける度量のある男なら、俺のマクレガー・スポーツ&エンターテインメントが主催する」とツイートするなど謎の盛り上がりを見せている。

 多くのファンはトムの勝利を確信しており、「トム・クルーズは強さとスピードを誇る無敵のマシンであるだけでなく、イカれているし、死の恐怖すら彼を止めることはできない。ジャスティン、幸運を」「トム・クルーズは自分でスタントをやって、命を危険にさらしているんだぞ。この小僧に何ができるっていうんだ」「もうすぐ60歳のトム・クルーズに勝負を挑むなんてどういうつもりだ。彼はそれでもおまえをボコボコにするだろうが」といったコメントがあふれている。(BANG Media International)

最終更新:6/11(火) 20:31
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ