ここから本文です

超小型スマホ「Palm Phone」を日本で売る狙い/iOS 13とiPadOS

6/11(火) 20:40配信

ITmedia Mobile

 今回の「ITmedia Mobile Weekly Top10」では、2019年6月3日から6月9日までのアクセスを集計し、ランキングとしてまとめました。

【iOS 13の概要】

 アクセスランキングの1位は、石野純也さんのインタビュー記事「『予想を超えて売れている』 超小型スマホ『Palm Phone』投入の背景をFOXに聞く」でした。

 Palm Phoneはその名の通り「手のひら(palm)」に乗るサイズ感が特徴のコンパクトなスマートフォン。筆者は1月に米ラスベガスで開催された「CES 2019」の取材の合間に初めて見かけたのですが、その当時は日本で発売されるとは思っていませんでした。

 大型化の一途をたどるスマホにあって、そのコンパクトさは貴重です。サイズゆえにバッテリー容量が少なく、連続稼働時間も控え目ではありますが、すでにあるスマホのサブ機としては非常に良いものです。願わくば、後継機種ではぜひ対応周波数帯(Band)の追加を……。

 6月3日(米国太平洋夏時間、日本時間では6月4日深夜)にAppleの開発者向けイベント「WWDC(Worldwide Developers Conference) 2019」が開催されたこともあり、今回のランキングでは「iOS 13」や「iPadOS」に関する記事も複数ランクインしました。

 今回のWWDCは注目すべき点が多いのですが、個人的にはiOSから独立したiPadOSに注目しています。iPhoneやiPod touchからOSを“分離”することによって、タブレットとしての使い勝手が大幅に向上しています。

 今までiPadにおいて「できないこと」に目が行ってしまい、個人的には敬遠気味だったのですが、iPadOSの新機能を見ると一気に不安が吹き飛びます。OS“そのもの”に期待してしまうのは本当に久しぶりです。

 秋の正式版リリースが本当に楽しみです。

1/2ページ

最終更新:6/11(火) 20:40
ITmedia Mobile

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事