ここから本文です

吉田栄作、内山理名との交際は「順調でございます」 結婚は「ないです」

6/11(火) 4:00配信

オリコン

 昨年末にデビューから30年にわたって所属していた芸能事務所ワタナベエンターテインメントを退社し、現在は独立して活動する歌手で俳優の吉田栄作(50)が10日、都内で『音楽活動30周年記年シングル』発売記念のミニライブ&サイン会を開催。イベント前の囲み取材で、女優・内山理名(37)と交際が報じられている吉田は「順調でございます。安心してください」とニッコリ答えるも「先走った報道が出てますけど、(結婚は)ないです」と結婚については否定した。

【写真】内山理名が“30代の肩出し花嫁衣裳姿”

 彼女の存在については「お付き合いさせてもらっています。お互い大人なんでね。サポートしてもらって助かってますよ」と感謝。事務所を退社したことについては「送り出していただいたことに感謝です。ぜひ、恩返しできるように頑張りたい」と古巣への思いも口にした。

 事務所が変わっても「ありがたいことに、テレビドラマや舞台など、主戦場の話はいただいていますので、今まで同様にしっかりとやっていきたい」と俳優業への思いも話した。変わらぬ若さの秘けつについては「好きな仕事ができていますから、ストレスはないわけではありませんが、16歳のときに役者になりたい歌手になりたいという思いでここまで来られた」と振り返った。

 吉田は、独立後初のシングル「Runners High」を5日にリリース。同曲は、疾走感のある軽快なミディアムロックに、伸びやかで温もりのあるボーカルが重なるナンバー。小説家・今野敏氏が主宰する78labelからのリリースで、今後アルバムも発売を予定している。同曲については「24歳のときに書いた曲で、令和となりどのように表現できるか興味もあった」とし、オリコンランキングを狙うか聞かれると「一応気にしましょうか」と笑顔で応えていた。

最終更新:6/13(木) 7:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事