ここから本文です

TBSエースアナ・江藤愛、10年で見えてきた“会社愛”「定年までTBSにいたいと思っているんです」

6/11(火) 8:00配信

オリコン

「私は定年までTBSにいたいと思っているんです。でも、定年まで局でアナウンサーとして所属できる方はあまり多くなくて、フリーになられたりすることが多いので、『その他』で『定年まで局にいたアナウンサーのその後』っていうのを追っかけてもらいたいな。大事なのは“定年後”ですから(笑)。フリーになることですか…。本当に嘘偽りなく、1回もないです。まず需要もないし、やりたいと思わない。やっぱり、TBSのアナウンサーとして、自分にやるべきこと、やりたいことがあると思っているので、私自身『江藤愛』で生きようと思っていないんですよ。もちろん、このテレビの業界にいるから、ある程度の知ってもらわなきゃとか、知名度とか人気とかもちろん必要だいうのはわかっているんです。でも、自分が映らなくても、しゃべっていなくても、その場で会話を楽しんだり、アシストできればいいなって思うので、江藤愛というよりは“TBSアナウンサーの江藤”ですっていう気持ちなんですよね」

 次回は、江藤アナの仕事現場での様子に迫るため、『ひるおび!』終わりから『その他』収録の密着取材の様子を届ける。

◆江藤愛(えとう・あい)1985年生まれ。青山学院大学卒業後の2009年にTBS入社。現在は、テレビでは『ひるおび!』(月~金 前10:25)、『中居くん決めて!』(毎週月曜 後11:56)、『メイドインジャパン!』(毎週月曜 後9:00)、『その他の人に会ってみた』(毎週火曜 後11:56)、『From TBS』のナレーションを不定期で行い、ラジオでは『爆笑問題の日曜サンデー』(後1:00)の第1~4週のアシスタントを担当している。

3/3ページ

最終更新:6/16(日) 16:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事