ここから本文です

吉田鋼太郎、坂口健太郎は「きっと浮気はしない」 好青年ぶり明かす

6/11(火) 21:31配信

オリコン

 俳優の坂口健太郎、吉田鋼太郎が11日、都内で行われた映画『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』(21日公開)の父の日記念イベントに出席した。

【写真】黄色いバラの花束が贈られ笑顔の吉田鋼太郎

 同作は、息子であることを隠して父親とオンラインゲーム『ファイナルファンタジーXIV』をプレイする親子の実話をつづったプレイヤーの人気ブログが題材。累計アクセス数1000万件を超えネット上で話題となり、その後書籍化、2017年4月に千葉雄大(息子)と大杉漣さん(父)で実写ドラマ化された。

 ストーリーは、仕事とゲームに奮闘するアキオ(坂口)と、突然会社を辞めてオンラインゲームにハマってしまった吉田演じる仕事一筋の父(吉田)が、互いに“秘密”を抱えながらゲームの世界でともに旅をして、相手を理解し距離を縮めていく姿が描かれる。

 今作で初共演を果たした2人。坂口は「紳士でダンディで渋い印象だった」と“父”吉田との初対面を振り返りながら「すごくチャーミングな方で、それは驚きました。好きになっちゃいますね」とはにかんだ。

 思わず笑みがこぼれた吉田も「いい意味で思っていた通りでした。優しく、穏やかで、勉強熱心。きっと浮気はしない好青年ですよ」と返し、べた褒め合戦を展開。坂口の役作りに対する姿勢を挙げ「すごい集中力だった。尊敬します」と舌を巻いていた。

 この日のイベントでは、ひと足早く坂口から吉田へ、“父の日”のプレゼントが手渡される一幕も。ネクタイと黄色いバラの花束が贈られた吉田は「本当にうれしい。ありがとうございます」と感謝すると「同じ公開日に岡田准一主演の『ザ・ファブル』がある。打倒・ファブル! といきましょう」と最後まで“舌好調”だった。

最終更新:6/11(火) 21:34
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事