ここから本文です

辻希美、ユーチューバーに? 「辻ちゃんネル」20万人に迫る勢い

6/11(火) 22:21配信

THE PAGE

 芸能界屈指のブロガーとして知られる元モーニング娘。の辻希美が、今度はユーチューバーに進出して話題を呼んでいる。5月16日、YouTubeに「辻ちゃんネル」を開設すると、わずか1ヵ月足らずでチャンネル登録者数18万人を突破し20万人に迫る勢いなのだ。辻ちゃんも令和は動画の時代と読んだか?

メイク法から料理、DIYとバラエティーに富む内容

 初回配信分は自己紹介として、誕生日や名前の読み方から紹介するという、“辻希美初心者”にもやさしい内容。モーニング娘。やミニモニ。、W(ダブルユー)、その後のソロ活動や20歳のとき杉浦太陽と結婚したこと、出産など、これまでの道のりを振り返った。

 2回目以降もバッグの中身や毎日のメイク法、料理、DIYなどに関して順調に配信。今月8日の配信では、それまで閉鎖していたコメント欄を開放。インスタグラムからのコメントに辻自身が返信するとともに、新たな質問を募集した。

 「10年前から開設したブログではたびたび炎上し、その都度話題になってきた辻さんですが、主婦としての経験不足や若気の至りもあった。アラサー真っ盛りの最近は、さすがに落ち着いてきました。今後、様子を見ながらということになるでしょうが、動画コンテンツということもあって、できれば視聴者とのコミュニケーションについても模索したいのではないでしょうか」と話すのは、スポーツ紙の50代男性記者。

「ママも出ればいいじゃん」子どもに背中押され

 14歳の頃、モーニング娘。の冠番組内のゲームで敗れ、賞品のやきそばを食べられずに泣き出し「だってみんな自慢するんだもん」と迷場面(?)を残した辻も気がつけばアラサー、4児の母。初回配信分で本人が語るところによれば、4人の子どものうち上3人がYouTube大好きっ子で毎日見ているそうで、「ママも出ればいいじゃん」と言われたのが開設のきっかけという。

 古くからの熱心なファンに応援され続けているのは、辻に限らずモーニング娘。OGの強みだが、同時に、新しいファンも獲得していかなければならないのが人気商売である芸能人の宿命。その点「辻ちゃんネル」は、ここで辻を初めて見るという人も楽しめる内容に工夫されており、今後どれだけファンを増やすことができるか、まずはお手並み拝見といったところか。

(文・志和浩司)

最終更新:6/11(火) 22:21
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事