ここから本文です

鹿児島の酒造会社のウイスキーがスピリッコンペ入賞

6/11(火) 19:37配信

KKB鹿児島放送

KKB鹿児島放送

 国際的なウイスキーとスピリッツの品評会がこのほど東京で開かれ、鹿児島のウイスキーが最高賞に輝きました。

 世界の酒造会社から527品目が出品され、全国の有名バーテンダーや輸入業者など総勢180人による審査が行われ、鹿児島のウイスキーも、ベスト13の銘柄である最高金賞や、ベストジャパニーズクラフト蒸溜所などの特別賞を受賞しました。

 入賞したウイスキーは、本坊酒造の駒ケ岳27年ものと6年ものが最高金賞に、そして特別賞として、ベストニューカマーに小正醸造の嘉之助ニューボーン。

 また、その蒸留所である嘉之助蒸溜所がベスト蒸溜所オブザイヤーに選ばれました。受賞パーティーには多くのウイスキーファンが詰めかけ、鹿児島のウイスキーも大きな注目を集めていました。

最終更新:6/11(火) 19:37
KKB鹿児島放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事