ここから本文です

日立がイタリア高速車両受注で400億円なり

6/11(火) 21:11配信

ニュースイッチ

カナダのボンバルディアと

 日立製作所とカナダのボンバルディアは、イタリアの鉄道会社のトレニタリアから高速車両14編成を受注した。保守を含む契約総額は5億7500万ユーロ(約698億円)。2020年末から車両の納入を始めて、21年末に完了する予定。

 受注した伊高速車両「フレッチャロッサ1000」は1編成8両で、全長約200メートル。乗車定員は約460人、時速360キロメートルで営業運転する。両社グループの伊工場でそれぞれ製造する。

 今回の契約総額の内訳は日立分が3億4200万ユーロ(同415億円)、ボンバルディア分が2億3300万ユーロ(同283億円)。

最終更新:6/11(火) 21:22
ニュースイッチ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事