ここから本文です

中3、缶チューハイ取り上げた教師にけが負わす

6/11(火) 13:11配信

読売新聞オンライン

 校内に持ち込んだ缶チューハイを取り上げられたことに腹を立て、教師にけがを負わせたとして、高知県警高知東署は10日、高知市内の中学校に通う3年の男子生徒(14)を傷害容疑で逮捕した。

 発表によると、男子生徒は5月28日午後2時40分頃、缶チューハイを50歳代の男性教員に取り上げられたことに逆上。男性教員の体を渡り廊下の手すりに押し付けるなどして、腰などに軽傷を負わせた疑い。

 男子生徒は今月4日にも缶チューハイを持ち込み、注意した別の教員に暴力を振るったといい、同校は「学校の指導の範囲を超えている」と被害届を出していた。男子生徒は容疑を認めているという。

最終更新:6/14(金) 15:19
読売新聞オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事