ここから本文です

ダノンスマッシュ北村友騎手が闘魂注入へ/函館SS

6/11(火) 19:38配信

日刊スポーツ

函館開催の開幕週はサマースプリントシリーズ第1弾、函館スプリントS(G3、芝1200メートル=16日)。

【写真】シルクロードSを制したダノンスマッシュ

ダノンスマッシュ(牡4、安田隆)は少しずつ良化を遂げている。今回は高松宮記念1番人気4着後、初めてのレース。岩本助手は「去年と比べても少し体が緩い」と慎重ながら、「まともなら能力はある。具合が悪いわけではない」と地力に期待した。

1週前には川田騎手が函館を訪れ、芝で追い切りを消化。5ハロン62秒3-11秒3とさすがの動きを見せている。12日の最終追い切りではかつての相棒、北村友騎手が闘魂を注入する。

最終更新:6/12(水) 15:47
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事