ここから本文です

タワーオブロンドン初千二でも対応できる/函館SS

6/11(火) 19:38配信

日刊スポーツ

函館開催の開幕週はサマースプリントシリーズ第1弾、函館スプリントS(G3、芝1200メートル=16日)。

重賞3勝馬タワーオブロンドン(牡4、藤沢和)が初めて1200メートルに参戦する。登録していた安田記念を自重し、スプリント路線へ本格的にシフトした。前走京王杯SCでレコード勝ちを決めたスピードがあれば、函館の電撃戦にも対応できそうだ。千島助手は「先週、美浦でしっかりやって体もできている。輸送も問題なかった。スタート後のリズムとスムーズな競馬ができるかが鍵。あとは58キロだね」と見通しを語った。

最終更新:6/12(水) 15:47
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事