ここから本文です

広江礼威が描く若者たちの青春戦争活劇「341戦闘団」、ゲッサンで始動

6/12(水) 0:00配信

コミックナタリー

広江礼威による新連載「341戦闘団」が、本日6月12日発売のゲッサン7月号(小学館)でスタート。併せて、本作のPVも公開された。

【動画】【公式】341戦闘団PV(メディアギャラリー他5件)

「ブラック・ラグーン」の広江が描く「341戦闘団」は、戦場で命を賭ける若者たちの青春戦争活劇。大国同士が火花を散らす大戦争の真っ只中で、戦闘部隊の最前線にいつもいる“ある人”を軸に物語は展開されていく。なおゲッサン7月号の表紙は、戦車を彷彿とさせるメタリック加工が施された。

そのほかゲッサン7月号では、「やれたかも委員会」の吉田貴司による最新作「お父さんのアロマキャンドル」を掲載。「先輩がうざい後輩の話」のしろまんたによる2号連続の読み切り「ことことこい」後編も収められている。

最終更新:6/12(水) 0:00
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ