ここから本文です

宮里藍さんが4日間72ホールのピン位置を設定「大きなチャレンジ」 

6/12(水) 19:31配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 事前(12日)◇六甲国際GC(兵庫)◇6511yd(パー72)

【写真】コシヒカリ6俵ゲット!

2年連続で大会アンバサダーを務める宮里藍さんが、今週4日間全72ホールのピンポジション設定に関わることを明かした。

「昨年も何ホールか決めさせてもらったけど、自分の見えている感覚と選手の感覚のギャップがあった。それを踏まえてピン位置は難しいが、ここでバーディをとってほしいというのを期待しながら4日間(のピン位置を)決めました」と話した。

4月にコースを下見し、今週10日(月)と11日(火)に再確認。「グリーンの良さ、難しさをいかすにはコースメンテナンスの方と密に連絡をとらないといけない。自分としては大きなチャレンジ」。昨年は成田美寿々が通算16アンダーとして、プレーオフの末に優勝したが、「16は超えてほしい。昨年の優勝スコアは超えてほしいですね」と期待した。

プロアマ戦後には、4月「アジアパシフィック女子アマチュア選手権」優勝者の安田祐香(大手前大1年)を含むアマチュア15人を交えた座談会も行われた。「ゴルフはどうしてもメンタルのスポーツ。自分を知ることが大事になる」とアドバイスを送った。(兵庫県神戸市/玉木充)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事