ここから本文です

タレントのクァク・ジョンウン、”英エコノミスト”ダニエル・チューダー氏と交際報道

6/12(水) 9:59配信

WoW!Korea

韓国の作家兼タレントのクァク・ジョンウンが、英エコノミストとして活動していたダニエル・チューダーさんと交際が報じられた中、立場を明かした。

 クァク・ジョンウンの所属事務所は12日、「クァク・ジョンウンの交際報道についてはプライベートな事案であるため確認できない。ご理解いただきたい」と慎重に回答した。

 これを前に、ある韓国メディアはクァク・ジョンウンの交際相手を「ダニエル・チューダー」と報じて注目を集めた。2人はことし初め、仕事を準備している中で知り合い、友人から恋人関係に発展したと報じられた。

 特に、クァク・ジョンウンは去る10日に放送されたバラエティ「ビデオスター」で、恋人の存在を明かし話題となっていた。当時、クァク・ジョンウンは「4~5年前、相手(交際中の男性)が書いた文章を読んでカッコいいなと思っていた。その後、仕事に関するミーティングで彼と会う機会があった。以降、再会して恋愛関係がスタートした」と自身のラブストーリーを公開していた。

 ダニエル・チューダーさんはことし1月、tvNバラエティ「脳セク時代-問題的男」に”IQ177 イギリスの脳セク男”として出演し、話題を呼んでいた。

最終更新:6/12(水) 9:59
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事