ここから本文です

Aqours斉藤朱夏がソロデビュー「これからの自分の物語に胸を膨らませています」

6/12(水) 8:00配信

音楽ナタリー

Aqoursの斉藤朱夏が8月14日にソニーミュージック内レーベル・SACRA MUSICよりミニアルバム「くつひも」をリリースし、ソロデビューを果たす。

【動画】斉藤朱夏 『あと1メートル』Music Video (メディアギャラリー他2件)

このミニアルバムは「言葉と歌で、いつも応援し、支えてくれる『君』の背中を押してあげたい」という思いのもと制作された作品。Blu-rayとグッズが付属するくつひも盤、DVD付きの初回限定盤、CDのみの通常盤の全3形態で発売される。CDには全6曲が収められ、YouTubeではその中の1曲「あと1メートル」のミュージックビデオを公開中。MVは映像作家の高木聡により「決めない、笑わない、歌わない」というコンセプトのもと撮影され、今までの活動では見ることがなかった斉藤の表情が切り取られている。

なお斉藤はソロデビューすることについて、「『くつひも』はソロ活動の第一歩、これからの自分の物語に胸を膨らませています」「歌を通して、誰かの支えになれたり、背中を押せる、そんなアーティストになりたいと思っています」とコメントしている。

■ 斉藤朱夏 コメント
応援してくださるファンの皆さま、家族、支えてくださるスタッフの皆さまのおかげで、
こうしてソロデビューさせていただくことが決定しました。

「くつひも」はソロ活動の第一歩、これからの自分の物語に胸を膨らませています。
扉を開けた先にはどんな未来が待っているのか、きっと嬉しいことや不安になることがたくさん待ち受けているのかな?と思いつつ。
歌を通して、誰かの支えになれたり、背中を押せる、そんなアーティストになりたいと思っています。
常に感謝の気持ちを忘れずに、私らしい歌を届けていきたいです。

最終更新:6/12(水) 8:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事