ここから本文です

食べきり漬物はいかが 福井県池田町、おこもじ屋が開発

6/12(水) 12:43配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 福井県池田町農業公社が運営する「おこもじ屋」が、食べきりサイズの漬物パック「きざみっ子シリーズ"お茶碗一杯これ1個"」を開発し、販売している。

 量が必要ない1人暮らしや、漬物を食べない若者らにも気軽に食べてもらいたいと、内容量は食べきりサイズの30グラム。販売する漬物約40品の中から、人気の「かわずうり粕漬け」「たくあんハリハリ漬け」「きゅうりたまり漬け」など特にごはんに合う七つを選び、ふりかけとしても味わえるよう細かく刻んだ。

 「おこもじ」は同町の方言で漬物を指し、「おこもじ屋」は漬物ブランド名にもなっている。野菜は池田町産で、保存料は不使用。

 種類によって値段は異なり、110円~180円(税込み)。同町のまちの駅「こってコテいけだ」や、福井市のベル内「こっぽい屋」などで販売。問い合わせは同公社=電話0778(44)7731。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事