ここから本文です

伝記映画『ロケットマン』、ラミ・マレック扮するフレディ・マーキュリーが出演する可能性があった?

6/12(水) 18:30配信

rockinon.com

エルトン・ジョンの人生を描く伝記映画『ロケットマン』だが、劇中にラミ・マレック演じるフレディ・マーキュリーが出演する可能性があったことが明らかになった。

これは、『ロケットマン』の監督であり、ブライアン・シンガー監督の降板の後、『ボヘミアン・ラプソディ』の監督を引き継いだデクスター・フレッチャーが「Gay Star News」のインタビューに答え明らかになったもの。

「Gay Star News」によると、インタビューの中で「ラミ・マレックに『ロケットマン』出演をお願いするつもりはあった?」と訊かれ、以下のように答えたという。

エルトンが彼のお母さんと一緒にレストランにいる場面で、(ラミの出演を)ある時点では考えていたよ。ジョン・リード(エルトン・ジョンのマネージャーで、クイーンのマネージャーも務めた)とフレディを別々のテーブルに座らせて、お互い手を振るっていうのをね!

実現したら素晴らしいと思ったんだ、でも実現しなかった。ちょっとやりすぎだったかな......映画を横断する世界観(シネマティック・ユニバース)を作りたかったわけじゃないからね!

なお、『ロケットマン』は8月23日(金)より全国公開がスタートする。
映画『ロケットマン』 日本公式サイト

近日、エルトン・ジョンとデクスター・フレッチャーは、ロシアで伝記映画『ロケットマン』の同性愛シーンが削除されたことに対し、抗議の声明を発表していた。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:6/12(水) 18:30
rockinon.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事