ここから本文です

NEXCO西日本、「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス2019」発売

6/12(水) 19:51配信

Impress Watch

 NEXCO西日本(西日本高速道路)は、九州7県、九州観光推進機構と連携して、九州内の高速道路が定額料金で乗り放題となるETC限定の周遊パス「ぎゅぎゅっと九州まんきつドライブパス2019」(以下、ドライブパス)を発売する。7月12日~9月16日(8月9日~18日を除く)に利用できる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 周遊エリアと利用可能日数により4つのプランが用意されており、「九州全域乗り放題プラン」(4日間)が普通車8000円、軽自動車等6400円、「熊本・佐賀・長崎乗り放題プラン」(3日間)と「熊本・大分・福岡乗り放題プラン」(3日間)が普通車5500円、軽自動車等4400円、「熊本・宮崎・鹿児島乗り放題プラン」(3日間)が普通車6200円、軽自動車等5000円。

 利用にあたっては、NEXCO西日本のWebサイト「みち旅」での事前申込が必要で、7月1日14時から受け付ける。期間中、1枚のETCカードで2回まで申し込める。利用前であれば無料でキャンセルすることもできる。

 ドライブパスの利用者は、申込完了時に送信されるメールに記載されたURLからクーポンを印刷して持参することで、主要な観光施設やNEXCO西日本管内のSA・PAでの割引や特典が受けられる。利用後のアンケートに回答することで、九州各地の特産品が当たる企画も用意される予定。

 期間中、九州各地では「わっしょい百万夏まつり」(福岡県、8月2日~4日)、「武雄のあかりめぐり」(佐賀県、7月12日~9月30日)、「世界文化遺産 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎県、7月~)、「日本マラソンの父のふるさと『金栗四三』ゆかりの地めぐり」(熊本県、1月11日~2020年1月13日)、「津久見ひゅうが丼キャンペーン」(大分県、7月1日~9月30日)、「2019 ISA WORLD SURFING GAMES」(宮崎県、9月7日~15日)、「島津義弘公没後四百年祭」(鹿児島県、4月~12月)といったイベントが実施される。

トラベル Watch,編集部:湯野康隆

最終更新:6/13(木) 10:52
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事