ここから本文です

欅坂46・菅井友香&土生瑞穂“仲良しペア”の自然体スマイル

6/12(水) 0:00配信

オリコン

 人気アイドルグループ・欅坂46の菅井友香(23)と土生瑞穂(21)が、12日発売の『週刊少年マガジン』28号(講談社)の表紙に登場。グループを牽引する仲良しペアが、自然体のスマイルを披露した。

【別カット】菅井友香&土生瑞穂の自然体な魅力

 グループのキャプテンで、清楚な“お嬢様”として人気を集める菅井。昨年6月に発売した1stソロ写真集『フィアンセ』も大ヒットを記録し、趣味の乗馬を生かして2年連続で『馬術スペシャルアンバサダー』に就任するなど、個人としても急成長している。

 身長171センチの土生は抜群のスタイルを生かし、今年5月から乃木坂46の樋口日奈とともに女性ファッション誌『JJ』専属モデルに抜てき。同世代の女性からの支持を集めている。

 そんな2人をナチュラルな雰囲気でたっぷり撮り下ろし。女子大生に扮した2人の“ラブラブデート”をテーマに、手をつないだり顔を見ながら笑い合ったり、普段の雰囲気がそのまま伝わってくるような清々しいカットの数々を楽しむことができる。

 同誌の公式ツイッター【@shonenmagazine1】や公式インスタグラム【@shonenmagazine.kousiki】では、オフショットも掲載する。 同号の巻頭カラー漫画は連載1周年を迎えた『オリエント』(大高忍)。

【写真】撮影:YOROKOBI スタイリング:川上舞乃 ヘアメイク:新山知佳、大庭愛加 デザイン:坂上和也(banjo)

最終更新:6/18(火) 9:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事