ここから本文です

【函館スプリントS】ダノンスマッシュ鋭伸11秒9も陣営「いいころのメリハリが…」

6/12(水) 21:02配信

サンケイスポーツ

 1番人気4着に終わった高松宮記念の雪辱を期すダノンスマッシュは、函館芝コースで北村友騎手(レースは川田騎手)を背に単走。馬なりでラスト1F11秒9と軽快に末脚を伸ばした。

 ただ岩本助手は「悪いわけではないが、本当にいいころのメリハリがない。休み明けでまだ気持ちと体が伴っていない感じ」と辛口。このひと追いでどこまで変わるか。(夕刊フジ)

最終更新:6/12(水) 21:07
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事