ここから本文です

絶対に「断面萌え」してしまう……ぶ厚すぎるサンドイッチが近所で大評判のサンドイッチ専門店

6/12(水) 12:01配信

メシ通

断面マニアの皆さん、お待たせしました

まずはこの
←サンドイッチの美しい断面からご覧ください。

チャバタってなに!?カラフルなチャバタには人を黙らせる何かがあった【別視点ガイド】

この食欲をそそる断面を日々作り続けているのがこの人、「Sandwich&Co.(サンドイッチ&コー)」の鈴木沙織さんです。

──こちらはサンドイッチ専門店ということですが、レパートリーはどれくらいあるんですか?

鈴木:100種類くらいですかね。レギュラーメニューの他に、週に一度週替わりのサンドイッチが登場するので。

──ここのお店、私もちょくちょく買いに来ますけど、11時に開店したと思ったらお昼過ぎにはショーケースが空になってることもありますよね。

鈴木:そうなんです。ありがたいことです。

シャキシャキしたきゅうりをたっぷりはさんだ定番メニュー。きゅうりと生ハムの塩気の組み合わせがクセになる。

さっぱりとこってりのバランスの良さがたまらない。

ハニーポークがあんまりにもまろやかなので、噛まずに飲めてしまいそう。生姜がいい仕事をしてくれてます。

安比まいたけが肉厚ジューシーできのこであることを忘れそうに。自家製塩麹を使ったローストポークもやわらかジューシー。

サンドイッチ&コーの定番商品。自家製塩麹で仕上げたほどよいレモン風味のチキンにたっぷりアボカドが奇跡のように合うんです。

サンドイッチはいつから作ってたんですか?

エンジニアだった会社員時代に、毎日サンドイッチを作ってお弁当に持っていっていました。2~3年間くらいですかね。帰宅後は次の日に持っていくサンドイッチの研究と下ごしらえを欠かさず、作ったサンドイッチの断面は記念に毎日インスタグラムにアップしていました。
実は会社が有機野菜を扱っていたので、いい野菜が手に入りやすかったのもサンドイッチにハマったきっかけですね。
エンジニアの仕事もそうですが、ひとつの対象にじっくり向き合って作業をすることが得意なのかもしれません。

気付けばフォロワー1万人超え

鈴木:そうこうしているうちに、気がついたらインスタグラムのフォロワーが1万人超えてて。

──お弁当のインスタに1万人ですか! 断面効果ですね。

鈴木:はい。レパートリーも増えてきたし、ほかの人にも私のサンドイッチを味わってほしくなって。縁あって弦巻にサンドイッチの専門店を開くことになったんです。2017年の10月に開店しました。インスタのフォロワーさんや、お店のデザインをしてくれた弟、そして応援してくれた皆への感謝を込めて、「Sandwich&Co.」(※「co.」は「仲間たち」の意味)という名前にしました。

1/3ページ

最終更新:6/21(金) 17:23
メシ通

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事