ここから本文です

原英莉花が黄金世代7人目の勝利。群雄割拠の中から誰が抜け出すのか?

6/12(水) 17:01配信

VICTORY

黄金世代の中でも愛らしいルックスで人気を集めている三浦桃香は、QTランキング6位でシーズンを迎えながら、14試合中11試合で予選落ちと苦戦しているが、前半戦の残り試合で巻き返すことができるか。

女子ゴルフの世界では、ルックスによって人気が先行する選手は毎年出てくるが、成績が伴わないと人気も下降していく傾向がある。一方で、成績が上がることによって、表情に自信がみなぎり、それによって人気が出てくる選手もいる。

宮里藍はアマチュア時代、少年のようなショートカットだったが、2004年に5勝、2005年に6勝を挙げたころには、まばゆいばかりの輝きを放ち、人気に拍車をかけた。

そう言った意味では、今季2勝を挙げている勝みなみが、今後も勝利を積み上げて賞金女王争いを繰り広げれば、持ち前の笑顔に輝きが増し、人気がさらに加速するかもしれない。

畑岡奈紗は、海外メジャー制覇や米女子ツアーでの賞金女王といったビッグタイトルを手にしたら、ゴルフを知らない人にも一気に名前が知れ渡るだろう。

原英莉花は身長173センチのモデル並みの長身で、端正な顔つき。すでに取材のオファーが殺到しているらしいが、今季中にもう1~2勝すれば、世代トップクラスの人気選手になる可能性が十分にある。

保井友秀

2/2ページ

最終更新:6/12(水) 17:01
VICTORY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事