ここから本文です

祝日がない、湿気で髪が爆発…「6月」は好きですか?

6/12(水) 17:11配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。6月11日(火)の「社会人意識調査」のテーマは「6月は好きですか?」。はたして、その結果は……?

【写真を見る】パーソナリティのマンボウやしろ(写真右)

Q.6月は好きですか?

はい  45.6%
いいえ 54.4%
(回答数:603票)

◆「はい」に関する意見

「祝日はないし梅雨でジメジメだけど、『もう今年も半年経ったか~、残りはどう生活しよう』と計画が立てられるし、町内会のお祭りがあるので好きです!」(東京都 21歳 女性 会社員)

「ボーナスが出るので好き!」(千葉県 26歳 女性 会社員)

「6月誕生日の女性と交際することが多く……いい思い出です」(東京都 43歳 男性 会社員)

◆「いいえ」に関する意見

「梅雨で、髪の毛が湿気でボサボサになるのがとても嫌です(T ^ T)」(新潟県 25歳 女性 会社員)

「休日がなく、株主総会があり会社はピリピリしていて、人事異動もこれからの時期なので何かと嫌です。雨は嫌いではありません。必要なものですから」(東京都 39歳 男性 会社員)

「雨の多い6月が嫌いです。私の大好きな野球の試合が、雨天中止になることが多いから。大好きな球団はドーム球場ではないので辛いんです」(神奈川県 53歳 男性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が45.6%、「いいえ」が54.4%という結果になりました。6月というと祝日がなく、梅雨などがあってネガティブなイメージが先行しがちですが、ボーナスの支給日やジューンブライドの影響で結婚記念日があるという人も多いようです。

【女性は「はい」と「いいえ」がほぼ半々】
男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が男性では44.4%、女性では47.2%と、男性より女性のほうが若干高くなっています。世代別で「はい」と答えた人の割合を見てみると、20代では37.9%、30代では45.6%、40代では42.6%、50代では56.6%という結果になりました。
(TOKYO FM「Skyrocket Company」6月11日(火)放送分より)

最終更新:6/12(水) 17:11
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事