ここから本文です

ズベレフ「最終目標はウィンブルドン」 芝シーズンへ意気込み<男子テニス>

6/12(水) 12:13配信

tennis365.net

メルセデス・カップ

男子プロテニス協会のATPは10日、メルセデス・カップ(ドイツ/シュツットガルト、芝、ATP250)に第1シードで出場するA・ズベレフ(ドイツ)を特集した。

【ジョコに脱帽「彼は世界1位」とズベレフ】

7月1日からのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で上位進出を狙うズベレフは、メルセデス・カップに主催者推薦で出場。ロンドンで成功をおさめるためには、自身のテニスを築き上げる必要があると認識している。

「これらの大会は、とても大切。ドイツの2大会に出場する。シュトゥットガルトは数年出場していなかったから、いい結果を残せるように高いモチベーションがある。ハレも大好きな大会。最終目標はウィンブルドン、ベストのテニスをしたいと思っている。そうするためにも、前哨戦で素晴らしいプレーをしなければならない」

今シーズンは思うような結果を残せていなかったズベレフだったが、5月のバンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーブ・オープン(スイス/ジュネーブ、レッドクレー、ATP250)で今季初優勝を飾ると、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)では四大大会2度目のベスト8進出を果たし自信を得た。

「ジュネーブとパリでいい時間を送れたから、そのテニスを続けられたらと思っている。地元の観客の前でプレーするのは、いつも自分がやりたいと思っていること。ここでの大会を楽しみにしている」

2回戦から登場するズベレフは、初戦で予選から勝ち上がってきた世界ランク170位のD・ブラウン(ドイツ)と対戦する。ブラウンは1回戦で同56位のJ・ミルマン(オーストラリア)をストレートで下しての勝ち上がり。

ズベレフは「ベストな状態になるために、できることは全てやるつもり。この大会と芝のシーズンを、とても真剣に考えている。いい結果を出したい」意気込みを見せている。

最終更新:6/12(水) 12:13
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事