ここから本文です

詐欺電話で「カード交換」信じた女性が被害 新しいカード届かず不審に思い家族が通報/さいたま

6/12(水) 9:14配信

埼玉新聞

 埼玉県の大宮署は10日、さいたま市北区の無職女性(88)がキャッシュカード1枚をだまし取られたと発表した。

走る犯人、追う警官 近くの高2が警官に自転車貸すも…走って追い付き犯人確保 県警が表彰、高2の正体は

 同署によると、7日午後、女性方に区役所職員を名乗る男から「保険料の還付金がある」「金融機関の職員がカードを取りに行く」と電話があった。信じた女性は、同日に自宅を訪れた金融機関職員を名乗る男に「キャッシュカードを交換する必要がある」「暗証番号を教えて」と言われ、キャッシュカード1枚を手渡した。

 その後、新しいカードが届かないことを不審に思い、9日に家族が110番したが、口座から150万円が不正に引き出されていた。

最終更新:6/12(水) 9:14
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事