ここから本文です

アイガモさん、お仕事頑張って 会津若松で親子ら水田に放鳥

6/12(水) 13:19配信

福島民友新聞

 アイガモを使った無農薬米を生産する「すとう農産」は8日、会津若松市北会津町の同社周辺の田んぼで、親子による放鳥イベントを開いた。
 無農薬栽培や農業に親しむ機会をつくろうと毎年開催しており、今年は約30人が参加した。
 放されたのは、ふ化後2週間程度のひな約40羽。参加者からたっぷりと餌を与えられたひなは、1羽ずつ田んぼに放されると元気に水面を泳ぎ回った。7月まで除草や害虫駆除をする。
 同市北会津町の参加者(5)は「ひながかわいかった。田んぼでのお仕事を頑張ってほしい」と笑顔を見せた。

最終更新:6/12(水) 13:19
福島民友新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事