ここから本文です

「大腸協同組合」「いぼ軟膏 卸売り」カナダの“レジ袋削減アイデア”が話題に

6/12(水) 19:26配信

AbemaTIMES

 世界的に問題となっているプラスチックゴミに関して、カナダのある取り組みが話題となっている。

 カナダ政府は10日、2021年から使い捨てプラスチックバッグ(レジ袋)を禁止すると表明。そんななか話題になっているのが、バンクーバーのスーパー「イーストウエストマーケット」が始めたレジ袋軽減への取り組みだ。6日から1枚5セント(約4円)の有料レジ袋に“恥ずかしい文言”を印刷し、「WEIRD ADULT VIDEO EMPORIUM(ヤバいアダルトビデオショップ)」「The Colon Care Co-op(大腸協同組合)」「Wart Ointment WHOLESALE(いぼ軟膏 卸売り)」などの言葉が並んでいる。

 なお、日本はレジ袋の消費大国で、年間のプラスチックゴミ約900万トンのうち、レジ袋は約20万トン。1人当たり年間約350枚を消費し、3割がコンビニで提供されているという。環境省は3日、東京五輪までにプラスチック製のレジ袋を有料義務化する方針だとしている。
(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

最終更新:6/12(水) 19:26
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ