ここから本文です

今夜『白衣の戦士!』、中条あやみは小瀧望の両親と対面するが…

6/12(水) 10:00配信

クランクイン!

 女優の中条あやみと水川あさみのダブル主演でナース(看護師)たちの奮闘を描くドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第9話が今夜放送される。はるか(中条)は斎藤(小瀧望)と遊びに行く約束をしていたが、その当日、上京してきた斎藤の両親の東京見物に付き合わされることになってしまう。

【写真】『白衣の戦士!』第9話フォトギャラリー


 本作は、天真爛漫で型破りな“元ヤン”の21歳新米ナース・はるかと、「今年中に結婚退職!」を目標に婚活中の34歳“がけっぷち”ナース・夏美(水川)の凸凹コンビが、互いに影響を受けながら、ナースとして、女性として成長していくお仕事コメディー。

 斎藤と両思いらしいことに気づき、舞い上がるはるか。一方、夏美と本城(沢村一樹)の交際も順調に進み、「ナースの恋」は、幸せな方向に向かっていた。

 ある日、休みが重なった夏美と本城は初めての休日デートをすることに。はるかも斎藤と遊びに行くことになり、「完全にデートじゃん!」と舞い上がる。だがその日、斎藤の父・渡(寺脇康文)と母・芳子(藤吉久美子)が上京してきて、はるかは斎藤と一緒に両親の東京見物に付き合うことになってしまう。

 昼食にもんじゃ焼き屋へ行ったはるかたち。初めてのもんじゃを芳子は喜ぶが、渡は斎藤と反発し合ってばかり。はるかは、斎藤が伊豆の老舗旅館の一人息子で、跡を継がずにナースになったことを、いまだに渡が許せずにいることを知る。

 そんな中、渡が突然腹痛を訴えた。すぐに四季総合病院へ連れていくと、柳楽(安田顕)の診察により、そのまま入院することに。斎藤は病床の渡を気遣うが、渡は心を開こうとせず、思わずケンカになってしまう二人。果たして斎藤は父と和解することができるのか。そしてはるかの恋の行方は…!?

 『白衣の戦士!』第9話は、日本テレビ系にて今夜6月12日22時放送。

最終更新:6/12(水) 10:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ