ここから本文です

betcover!!「闇芝居」エンディングテーマに起用される新曲『決壊』のミュージックビデオ公開

6/12(水) 20:00配信

E-TALENTBANK

曽我部恵一、後藤正文、町田康などの一流アーティストが嫉妬する才能を兼ね備え、幅広い層での支持を得つつあるbetcover!!。本日配信がスタートし、テレビ東京アニメ「闇芝居」エンディングテーマにも起用されているbetcover!!メジャー1stアルバムからの楽曲「決壊」のミュージックビデオが公開された。

こちらのミュージックビデオはbetcover!!ことヤナセジロウ自らがデレクションをし、詩の世界観を見事に表現する多才ぶりを発揮している。

テレビ東京アニメ「闇芝居」は、身の回りの怪奇な都市伝説をテーマに、現代では珍しくなった“紙芝居”をデジタル表現で見せる昭和テイスト満載の新感覚ホラーショートアニメだ。紙芝居屋の“おじさん”は津田寛治。馴染みある語り口で視聴者を恐怖の世界へと誘う。betcover!!の新曲「決壊」は、そんな「闇芝居」の世界を演出する。

betcover!!は、ヤナセジロウによるプロジェクト。2016年にロッキングオン主催の「RO69 JACK for COUNT DOWN JAPAN」で優勝し、「COUNT DOWN JAPAN 16/17」に出演。またApple Music,Spotifyで期待のNEW ARTISTとして取り上げられ、楽曲「COSMO」が2018年1月スペースシャワーTVのローテーションする「it!」に選出されている。

注目のアーティストである彼が創造した今作、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

株式会社イータレントバンク

最終更新:6/12(水) 20:00
E-TALENTBANK

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事