ここから本文です

「スクラップなら大損失」 JDI白山工場で谷本石川知事

6/12(水) 1:09配信

北國新聞社

 経営再建中の中小型液晶パネル大手、ジャパンディスプレイ(JDI)が、白山工場(白山市)の一時休止も含めた構造改革を検討していることについて、谷本正憲知事は11日、「企業機密に関わる部分もあり、実態がよく分からないというのが正直なところだ」と述べた。

 2016年10月に完成した白山工場は操業開始から間もないとし、「世界的に見ても、最新鋭の工場をスクラップにするのは企業にとって大きな損失だ。企業経営者の常識としてあり得ないのではないか」との認識を示した。その上で、「なんとか再建の道筋が立ってくれればいい」と語った。谷本知事は石川県議会で開かれた本会議後、記者団の取材に対して答えた。

 JDIを巡っては、支援を予定する中国と台湾の企業連合が14日までに出資を機関決定する方針をJDI側に伝えている。

北國新聞社

最終更新:6/12(水) 1:09
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事