ここから本文です

松山千春、急性喉頭炎のため名古屋公演の中止発表

6/12(水) 16:31配信

日刊スポーツ

歌手松山千春(63)が急性喉頭炎のために、17、18日に開催予定だった名古屋公演を中止することが12日、分かった。所属レコード会社が発表した。

今月初旬から風邪の症状があり、医師による診察の結果、「急性喉頭炎」と診断された。そのために、6日の福島・いわき公演を中止にした。だが、松山の強い希望があって10日の大阪公演は実施。翌11日も同所公演が予定されていたが、急性喉頭炎が悪化し、医師から「しばらく安静が必要」と診断を受けた。プロダクションと主催者が協議をして同公演を中止にしている。

最終更新:6/13(木) 9:46
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事