ここから本文です

“トライ”へ高まる期待 静岡、ラグビーW杯記念イベント

6/13(木) 7:37配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の開幕まで100日となった12日、静岡市中心部で記念イベントが開かれた。世界一を決める楕円(だえん)球の祭典への本格的なカウントダウンに、関係者や市民が期待感を高めた。

 トークショーでは川勝平太知事やW杯2019県開催推進委員会特別アドバイザーの清宮克幸氏(51)、開催都市特別サポーターでアイドルグループ「ももいろクローバーZ」リーダーの百田夏菜子さん(24)=浜松市出身=らが登場。百田さんは楽しむこつとして「ルールを調べるよりもまず試合を見ること」とし、清宮氏はエコパスタジアム(袋井市)で最初の試合の日本対アイルランド戦(9月28日)を「世界中が注目している。日本が勝てば一気に視界が開ける」と強調。観戦ポイントに試合前の選手の表情を挙げ、「戦いに向かう表情はどんな役者でも演じられない」と熱っぽく語った。

 青葉シンボルロード(静岡市葵区)にはラグビーファンや仕事終わりの会社員らが集い、100日前にちなんだ100杯の乾杯で機運盛り上げを誓い合った。

 エコパスタジアムでは日本戦の他に1次リーグ3試合が予定されている。

静岡新聞社

最終更新:6/13(木) 7:37
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事